【3度の入院体験談】ピッタリなレンタルのモバイルWi-Fiに出会った話

(最終更新2019-07-08)

僕は持病の治療のために入院を何度もした経験がありますが、入院生活の中、モバイルWi-Fiを使ったインターネットは本当に暇つぶしになり助かりました。

入院中の病院での1日は本当に長い!

入院で数種類のモバイルWi-Fiを使った体験談をここに書き綴ってみようと思います。

今は入院が決まると、決まって入院にオススメのモバイルWi-Fiをレンタルしていますが、最初からそれに出会えたわけではありませんでした。

初めての入院(モバイルWi-Fiのレンタルなし)

手術が決まり、二週間ほどの予定で入院することになりました。

初めての入院、初日はあっという間に過ぎました。看護師や薬剤師が次々と質問に来たり、医師の診察があったり。食事なども含め病院の全てが新鮮で少しワクワクしていたのを覚えてます。

2日目は手術日、手術後もずっと寝ていました。

そして3日目、襲われました、暇に。

病院の1日はこんな感じです。

7時半 起床 看護師のチェック

8時  朝ごはん

12時 昼ごはん

18時 夜ごはん

20時 看護師のチェック

22時 消灯

必要に応じて医師の診察や検査、あとは2日に1回お風呂の時間がありますが、その他はすべてある意味フリータイムです!フリータイムの多さがわかると思います。

さぁ、フリータイムに何をしましょうw 僕はとりあえずベッドにゴロゴロして、スマホでネットサーフィンをひたすらしていました。見るものといえばネットニュースのアプリとか2ちゃんねるとか。

流石に飽きてくると、院内を散歩したり、病院併設のコンビニで、おやつとコーヒーを買って談話室みたいなところで食べながら、周りの入院患者とお見舞いの人との話を盗み聞きしたりもしていました。そしてまた病室に戻ってネットサーフィン。

スマホにはYouTubeとかHuluのアプリも入っていたんで、本当は動画も見たかったですけど、さすがに容量が心配で我慢しました。

病院併設のコンビニはローソンだったので、フリーWi-Fiがあると期待したのですが、どうもローソンのHPで調べて見ると病院の店舗にはそのサービスはないみたいです。

入院中は1日約400Mbyteつまり0.4ギガも使っていました。動画を見なくてもこれですから、視聴していたらとんでもないことになっていました。

7ギガのプランでしたので2週間の入院でほぼ使い果たしてしまい、結局退院後その月はギガの追加をする羽目になりました。

同じ病室の他の入院患者は何をしているのか見渡してみると、となりのおじさんは基本TVを見ていました。

TVカードを買えばテレビが見られます。僕はお金を払ってまでテレビを見る気にはなれなかったので、やめましたけど。ちなみに1分1円らしいです。

昼下がりなんかは、ワイドショーくらいしかやっていませんが、夜ならテレビが好きな方は楽しめるかもですね。

でもおじさんは、テレビをつけながらグーグーいびきをかきながら寝ていることも多かったです。あーもったいないw

正面のベッドの若めの方はiPadらしきタブレット端末でひたすらなにか映像を見ていました。

え、羨ましい!容量制限は大丈夫なのかな?事前にダウンロードしていたのかな?など想像していましたが、お見舞いの人との会話を盗み聞きしていると、どうやらモバイルWi-Fiを持ち込んで、Wi-Fi接続しているようです。

すぐにモバイルWi-Fiを調べて見ると、これはレンタルすることも可能なようで、これだ!と思いましたw

数ヶ月後にもう一度手術で入院が予定されていたので、次はモバイルWi-Fiをレンタルしようと心に決めました。

とにかく暇だった初めての入院でした。

2回目の入院(WiMAXのモバイルWi-Fiをレンタル)

  • 借りた端末:
    WiMAX2+ポケットWiFi W01/88モバイル

  • 1週間の総額(送料込):
    税込2492円

  • 感想:
    電波が不安定で、ベッドの上では使用できなかった。ほぼ使い放題ではあったが、使用シーンが限られてしまったため、10ギガほどしか使えず、暇つぶしとしては多少の役にはたったが、少し期待はずれ。

数ヶ月後、満を持してWiMAXのモバイルWi-Fiをレンタルして、入院に挑みました。今回は前回より短く1週間ほどの入院予定です。

なぜWiMAXを選んだのかというと、WiMAXは無制限で使い放題という印象が以前からあったからです。

HuluとYouTubeで動画をがっつり見たかったことと、動画を見なくても1日0.4ギガを消費していた前回の入院の経験から、使い放題ではないと厳しいなと思っていました。

手術前日の入院なので、1日目はあまり時間がないのですが、とりあえずモバイルWi-Fiを試したいこともあり、設定してみました。設定といってもモバイルWi-Fiルーターの裏に書いてある、IDとパスワードをスマホに入力するだけです。

問題なく接続できて、スマホにはWi-Fi接続のマークが。しかし、WEBページを開いてみると、なかなか開かないのです。。。

Yahoo!のTOPページを開くだけで10秒くらいかかったのではないでしょうか。え、おかしいなと不安になりながらモバイルWi-Fiルーターの画面を見て見ると、電波が1/3になっていました。。。

大都会東京のしかも中野区にある病院で、電波が1本とは正直驚きました。しかも窓側のベッドで、窓際にルーターを置いていたにも関わらず、、、これでは動画どころではありません。

院内で電波探しの旅に出たかったですが、その日は手術前日なので、おとなしくベッドで自分のスマホのギガを消費しながら、普通のネットサーフィンで我慢しました。

そして無事手術を終えて、1日たった3日目。このまま動画視聴を諦めてたまるか、という思いで電波探しの旅に出ました。

  • 自分のベッド(5階 小さな窓の横)

    電波0~1本:普通のWEB閲覧もままならない

  • 自分の階のトイレ(5階 建物内部)

    圏外:なにもできない

  • 自分の階の談話室(5階 開けた広い窓)

    電波1本~2本:電波が2本たっているうちは動画視聴も可能だが、定期的に1本になり動画が止まる

  • 併設コンビニのカフェスペース(1階 開けた広い窓)

    電波3本:動画視聴可能

  • 他の階の談話室(2階 開けた広い窓)

    電波2本~3本:動画視聴可能

  • 他の階のトイレ(2階 建物内部)

    圏外:なにもできない

以上が調査の結果ですw

自分の階ではまともに動画視聴はできず、コンビニのカフェスペースや他の低層階の談話室にわざわざ行かなければなりませんでした。自分のベッドに寝転んで視聴できないのは大誤算でした。

調べた結果あとでわかりましたが、WiMAXの電波は障害物に弱く、病院の様な鉄筋コンクリートの建物には向いていないようです。また高層階でも電波が不安定なようです。まさに僕の調査結果そのものでしたw

WiMAXのモバイルWi-Fiに関して詳しくはこちらの記事で

WiMAXのレンタルポケットWiFi最安値はこれでした!
使い放題、容量無制限で有名な、ワイマックスのポケットWiFi。いざレンタルしようと思っても、最安値を探すのは大変です。送料別とか税抜き表示とか、ごちゃ混ぜになってたり最後まで分からなかったり。。。僕が調べた最安値のショップをここに書いておきますので、...

WiMAXのモバイルWi-Fiをレンタルして挑んだ2回目の入院は、ベッドからの移動を強いられる少し期待はずれの結果になってしまいました。

3回目の入院(softbankのモバイルWi-Fiをレンタル)

3回目の入院の日となりました。今回も1週間ほどの予定。今回はsoftbankのモバイルWi-Fi を事前にレンタルしてみました。

このモバイルWi-Fiは前回のWiMAXと同様に無制限であることに加え、携帯電話と同じ電波を利用していて電波は安定、そして障害物にも強いということです。

電波重視なのでdocomoも検討しましたが、無制限のWi-Fiはありませんでした。そして高い。auは無制限もありましたが、やはり高い。softbankの電波はここ数年悪い評判を聞かなかったし、何と言っても安かったので決めました。

前回WiMAXの電波が届かなかったところでも、スマホの電波は届いていました。僕のスマホはauだったのでキャリアは違いますが、これは期待できるのではないかと。

早速、入院早々使用してみました。今度は窓側ではなく通路側のベッドでしたので、窓際にルーターを置けず前回のWiMAXの時よりも条件は悪かったのですが、ベッド上でも電波は余裕でMAXの3を示していました。動画視聴も余裕でした。

初日は程々にして、次の日は手術日、3日目から本格的に使い始めました。

やっぱりいいですね〜ベッドで動画を見れるのは。Huluで海外ドラマを一気見してました(グレイズアナトミーとウォーキングデッドw)。PCも持って行ったんですが、ベッドで寝転んでみるのが一番楽なので、なんだかんだスマホでばっかり見てました。

モバイルWi-Fiで1日あたり3ギガ以上も使用していましたw 最終的には1週間の入院で25ギガ。レンタルせずにスマホ直だったらやばいことになってましたねw

動画に疲れたらApple Musicという音楽ストリーミングアプリで目をつぶって音楽を聞いていました。そのまま寝てしまうことも。

電波の悪いWiMAXだったらでいなかったことですし、使い放題ならではの贅沢な使い方です。

気分転換でコンビニ併設のカフェスペースに行ってコーヒーを飲みながらの動画鑑賞も。今回は病院内のどこにでも電波が届いていました。

ということで1週間の入院は無事切り抜けられました。海外ドラマの一気見なんてこんな時しかできませんから、とても有意義な時間になったと思います。モバイルWi-Fiでの動画鑑賞は、入院生活の暇つぶしの鉄板となりました!

ちなみに返却は、退院時に郵便ポストに投函するだけでした。

それから

3回目の入院以来、入院時にはsoftbankの無制限モバイルWi-Fi は欠かせないものとなりました。

ベッドの上で、容量のことを気にせず気の向くままにインターネットができるので、長い入院生活暇つぶしの力強い味方となってくれます。

もし入院をすることがあったらぜひ、ぼくのオススメのモバイルWi-Fiをレンタルして持って行ってみてください!

あと実は、後から知りましたが、病院にもモバイルWi-Fiを届けられるんです。初回の入院時も我慢せずにさっさとレンタルすればよかったなと思ってます。申し込み時間によって翌日に受け取ることも可能なんです。今すでに入院中の方もぜひ。

この入院がきっかけでこんな記事も書きました

【入院レンタルWiFi】必需品!オススメのポケットWiFiはコレ
入院生活中、インターネット環境さえあれば、好きなサイトをじっくり閲覧したり、映画やドラマなどの動画をここぞとばかりに思う存分楽しむことができ、暇つぶしに最適です。この記事では病院に自分専用ネット環境をつくれるポケットWiFiの解説と、価格を含めた様々...

入院の関連記事

【入院レンタルWiFi】必需品!オススメのポケットWiFiはコレ
入院生活中、インターネット環境さえあれば、好きなサイトをじっくり閲覧したり、映画やドラマなどの動画をここぞとばかりに思う存分楽しむことができ、暇つぶしに最適です。この記事では病院に自分専用ネット環境をつくれるポケットWiFiの解説と、価格を含めた様々...
【Wi-Fiは?】病院でインターネットはどうする?5つの方法
入院中、インターネット環境があれば、最高の暇つぶしになりますよね。僕もお世話になりました。でも病院でインターネットの接続って一体どうすれば良い?今となってはこの方法が一番だな!というのはわかっていますが、最初は疑問でした。5つの方法をオススメ度とと...
【入院中の暇つぶし】これ1つ!絶対退屈しない鉄板の方法!
僕はこれまで何度か入院をしたことがあります。はじめての入院時には何も準備する余裕がなく、相当暇を感じた記憶があります。入院中の1日は本当に長かったです。。。でも、2回目からはある方法でほとんど暇を感じなくなりました。入院中は体を休めることが第一です...
レンタルWiFiのまとめ
どこでも簡単にインターネット環境が作れる便利なモバイルWi-Fi。実は簡単にレンタルできます。このページではレンタルモバイルWi-Fiについてまとめています。 モバイルWi-Fi(ポケットWiFi)について詳しくモバイルワイファイとは?簡単にいうと、持ち運び可能なイン...
【価格以外も重要】国内レンタルモバイルWiFi比較と選び方、オススメも
インターネット環境を持ち運びでき、旅行や入院、一時帰国、引っ越しなど様々な場面で便利なモバイルWiFi、それをレンタルできる日本国内のサービスは数多くあり、最初は悩んでしまうことでしょう。価格だけで選ぶのは禁物。でも、どなたでも、どんな使い方でも、最...

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*